関学大アメフト、京都大に大勝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 関西学生アメリカンフットボール1部リーグBブロック第2戦は17日、王子スタジアム(神戸市灘区)であり、関西学院大学は45-0で京都大学に大勝した。

 第1クオーター(Q)早々、RB前田公昭(4年)が61ヤードのランプレーでタッチダウン(TD)を決めて先制。その後もRB斎藤陸(4年)の2度のTD、キッカー永田祥太郎(4年)のフィールドゴール(FG)、前田も再びTDを決めるなど、前半で31得点と大きくリードした。

 第3Qは無得点で勢い付かなかったが、第4QではRB池田唯人(2年)が駄目押しとなる2度のTDを決めた。京都大学に隙を見せず、勝利を収めた。

 次戦の相手は関西大学。前田は「関西大学は春季交流戦で負けてしまった相手。個人技をしっかり出していきたい。絶対TDを取る」と決意を固めた。

 大村和輝監督は「この2週間でプレーを遂行するためのファンダメンタル(基礎)をしっかりしたい」と真剣に話した。(井上聡)

第1Q、京都大のディフェンスを交わして走り抜けるRB斎藤=2021年10月17日、神戸市灘区の王子スタジアム、柴崎辰徳撮影 
第1Q、ランプレーでTDを決め、仲間と喜びを分かち合うRB前田(写真中央)=2021年10月17日、神戸市灘区の王子スタジアム、柴崎辰徳撮影 
第4Q、TDを決めて喜ぶRB池田= 2021年10月17日、神戸市灘区の王子スタジアム、柴崎辰徳撮影

井上聡

投稿者プロフィール

広島県広島市出身、経済学部2回生。取材を通して様々な方の意見を聞いてみたいと思い、入部。趣味は読書をすること。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021-11-21

    関学グリー、全日本合唱コンクールで11大会連続金賞

    岡山シンフォニーホール(岡山市北区)で20日に始まった第74回全日本合唱コンクール全国大会の大学職場…
  2. 2021-11-15

    関学大アメフト 立命大と接戦の末、58回目の関西リーグ優勝

    関西学生アメリカンフットボール1部リーグは14日、ヤンマースタジアム長居(大阪市東住吉区)で優勝決定…
  3. 2021-10-24

    関学グリー・エゴラド共に金賞 グリーは12回連続、エゴラドは6年ぶり

     関西合唱コンクールの大学職場一般部門が10日、兵庫県伊丹市の東リいたみホールであり、大学ユースの部…
ページ上部へ戻る