【特集】悲願の日本一へ 体育会サッカー部 長尾優斗 新星、雪辱を誓う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 「攻撃時の組み立て」と「試合全体を通したゲームメイク」を武器とする新星ミッドフィルターが、関西学院大学サッカー部の門を叩いた。

 長尾はこの春、同大学に入学した。高校時代はガンバ大阪の下部組織に所属。高校生でJ3のガンバ大阪U―23の試合に出場するなど、着々とスターロードを駆け上がってきた。

 昨年のJ3リーグでは、元日本代表の稲本潤一と相対した。「試合中のマッチアップで一度もボールを取れず、颯爽とゴールを奪われた。いつか、実力で追い抜かしてやろうと心に刻んだ一戦だった」と振り返った。

 雪辱を誓う長尾の現在の目標は、スタメン定着だという。「そのためにゴール、アシストなどの目に見える結果でアピールしていきたい」と1年生ながら、力強く語った。 (木村航太)

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2020-4-19

    (K.G.People)Eco-Habitat関西学院 代表 山田えみりさん

     山田さん(総政・3)は中学生の頃から漠然とボランティアに興味があった。浪人を機に、タンザニアでス…
  2. 2020-8-25

    関学大に爆発の被害なし 相次ぐ大学への爆破予告 

     爆破予告を受け、キャンパスの立ち入りを規制していた関西学院大は、26日から規制を解除すると発表し…
  3. 2020-10-25

    オンライン新月祭、前半終了 集客に課題残る 第2弾は新たな取り組みも

     新型コロナウイルスの影響で初のオンライン開催となった関西学院大学の学園祭「新月祭」の第1弾が24日…

アーカイブ

ページ上部へ戻る