神戸三田キャンパスで初の食料提供会 同窓会西宮支部、三田支部、後援会らが協力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 関西学院同窓会6団体は4月21日、神戸三田キャンパスで食料提供会を開催した。新型コロナウイルスの影響で収入に困っている学生が対象で、神戸三田キャンパスでの開催は初めて。提供会の運営に関わった同窓会西宮支部の薄井修司支部長は「神戸三田キャンパスの学生たちもサポートしてあげたいという思いがあった」と話した。

 食品は全て全国の関西学院同窓会からの寄付で、米やカップ麺、缶詰などの保存食に加え、マスクや生理用品といった日用品もそろえている。

 関学大での食料提供会は今回で5回目。薄井さんは以前も、西宮上ケ原キャンパスでの食料提供会を指揮した。西宮上ケ原キャンパスで提供会をする中で「神戸三田キャンパスでも開催してほしい」という学生からの要望があった。「三田の学生の期待に応えたい」と考え、同窓会三田支部へ相談。三田支部の今垣均支部長と協力し、4月に開催することが決定した。

 今垣さんは「コロナの影響で三田支部は活動できていなかった。参加してくれた学生と西宮支部の薄井支部長には感謝したい」と話し、「多くの団体の協力のおかげで開催できた。持ち込んだ食材も残すことなく配布することができ、関学ファミリーの結束を感じた」と話した。

 食料提供会に参加した総合政策学部1年の女子学生は「一人暮らしにはありがたい。また神戸三田キャンパスでも開催してほしい」と満足げに話した。(小倉彰圭)

食料を受け取る学生=2022年4月21日、関西学院大学神戸三田キャンパスの体育館、柴崎辰徳撮影
学生1人当たりの食料提供の例=2022年4月21日、関西学院大学神戸三田キャンパスの体育館、柴崎辰徳撮影
会場に一番乗りした学生。雨が降っていたため、予定より約20分早く開場した=2022年4月21日、関西学院大学神戸三田キャンパスの体育館、柴崎辰徳撮影

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021-11-21

    関学グリー、全日本合唱コンクールで11大会連続金賞

    岡山シンフォニーホール(岡山市北区)で20日に始まった第74回全日本合唱コンクール全国大会の大学職場…
  2. 2021-11-15

    関学大アメフト 立命大と接戦の末、58回目の関西リーグ優勝

    関西学生アメリカンフットボール1部リーグは14日、ヤンマースタジアム長居(大阪市東住吉区)で優勝決定…
  3. 2021-10-24

    関学グリー・エゴラド共に金賞 グリーは12回連続、エゴラドは6年ぶり

     関西合唱コンクールの大学職場一般部門が10日、兵庫県伊丹市の東リいたみホールであり、大学ユースの部…
ページ上部へ戻る