10年連続 金賞目指す 全日本合唱コンクール-グリークラブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 関西学院グリークラブは、11月23日にロームシアター京都で行われる、全日本合唱コンクール全国大会への出場を控えている。この大会で優勝すれば、10年連続金賞受賞校となる。

 部長の林さん(経・4)は迫る全国大会に向けて「日本一を獲得することは大前提ですが、日本一という称号よりも価値のあるものを体感することが何よりも大切なことであり、学生の部活動として目指すべき姿であると思っています。日本一の価値のあるものというと、部員が感じるものにも多様性が見られますが、それぞれが感じている想いを大切に、またその想いを心の底から実感できる場が全国大会です。勝敗の裏にある、それぞれの想いが詰まった芸術作品を京都の地で披露してきます」と強く意気込みを語った。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2020-8-31

    関学軟式野球 秋季リーグ出場断念

      関西学院大学軟式野球同好会BISONは30日、関西六大学学生軟式野球連盟の秋季リーグ出場を辞退…
  2. 2020-12-14

    関学サッカー、執念の逆転勝ちで全国大会へ光

     関西学生サッカーリーグは13日、延期となっていた後期第3節が万博記念競技場(大阪府吹田市)であり、…
  3. 2021-4-15

    国際ボランティア派遣中止 落胆も、今できることを

    「これからどうしたらいいんだろう……」。およそ1年前、関西学院大学国際学部4年の中島はなさん(21)…

アーカイブ

ページ上部へ戻る