10年連続 金賞目指す 全日本合唱コンクール-グリークラブ

 関西学院グリークラブは、11月23日にロームシアター京都で行われる、全日本合唱コンクール全国大会への出場を控えている。この大会で優勝すれば、10年連続金賞受賞校となる。

 部長の林さん(経・4)は迫る全国大会に向けて「日本一を獲得することは大前提ですが、日本一という称号よりも価値のあるものを体感することが何よりも大切なことであり、学生の部活動として目指すべき姿であると思っています。日本一の価値のあるものというと、部員が感じるものにも多様性が見られますが、それぞれが感じている想いを大切に、またその想いを心の底から実感できる場が全国大会です。勝敗の裏にある、それぞれの想いが詰まった芸術作品を京都の地で披露してきます」と強く意気込みを語った。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019-2-15

    (日進月歩)震災を受けて

    ボランティアは、災害時に救援の第一線に立っている。ボランティアの発端は阪神淡路大震災であった。災害時…
  2. 2019-4-1

    (ヒストリー)校舎建築のトレンドを追う

     学院の規模が拡大していくにつれて、本学の教育施設は手狭になっていった。本学の建築物の特徴である、ス…
  3. 2019-6-1

    (留学レポート)日本と違うドイツのお店事情

     今年度、新聞総部の記者がドイツに留学しています。今回からシリーズで記者が感じた生のドイツ情報をお…

アーカイブ

ページ上部へ戻る