ワクチン接種済みの関学生に生協電子マネー1000円分プレゼント 20日から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 関西学院大学は20日から、「ワクチン接種お疲れさまでしたキャンペーン」を始める。この企画では、新型コロナウイルスのワクチンを2回接種した学生に関学生協のICプリペイドのチャージ券1000円分をプレゼントする。関西学院大学以外の会場で接種した学生も対象となる。

 この取り組みは、学生のワクチン接種を促進するという意味合いもある。学長室大学院課の大野健一郎課長(44)は接種の強要ではないとしつつ「打たない人も含め、コロナの感染防止について改めて考えるきっかけにしてほしい」と言う。「春学期はオンライン授業が多く、キャンパスに来ることが少ない学生もいたと思う。この1000円が大学に来る機会づくりになることを願う」と思いを語った。

 関西学院大学ではワクチン接種が予定より遅れての実施となった。大野課長は「遅れてしまって申し訳ないという気持ちもある」と話した。

 チャージの期間は20日から12月23日まで。チャージ券は、大学で接種した学生には20日以降の2回目の接種時に配布し、大学以外で接種した学生は接種済証と学生証を関学生協の店舗に提示するともらえる。(武田裕貴)

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2020-1-23

    アメフト部新監督に大村氏 「勝つべくして勝つチームを目指す」

     関学大体育会アメリカンフットボール部は22日、同大で会見を開き、新監督に大村和輝アシスタントヘッ…
  2. 2019-12-12

    阪神・近本 学長賞を受賞

     関西学院大の同窓生として輝かしい功績を収めた人物に贈られる本学の学長賞に、プロ野球阪神の新人・近…
  3. 2019-11-28

    年内最後の献血週間 献血実行委員会が呼び掛け

     本学宗教総部献血実行委は12月2日〜6日、西宮上ケ原キャンパスの中央芝生横で冬の献血週間を行う。…
ページ上部へ戻る