メタバースキャリアセンター始動 キャリア支援の新たな形

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関西学院大学と株式会社キャリアボットは共同で2023年1月から「メタバースキャリアセンター」の実証実験を開始した。インターネット上の仮想空間、メタバース上での就職・キャリア支援が目的だ。この取り組みは学生がキャリアセンターを利用しやすくできるようにという狙いがある。

 キャリア支援課の村田晋作さん(37)は「キャリアセンターには様々なバックグラウンドを持つ職員がおり、学生の訪問を待っています。多様化する就職活動に学生が適応するための一手段としてキャリアセンターを利用して欲しいです。メタバースキャリアセンターがそのきっかけとなると考えています」と語った。

 また、キャリアセンターはメタバース上で学生同士が就職活動の情報共有を行うことができる空間の設置を目指している。(保家廉太郎)

メタバースキャリアセンターのイメージ画像=キャリア支援課提供

保家廉太郎

投稿者プロフィール

経済学部2年。座右の銘は「他力本願」。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2023-12-8

    西宮聖和キャンパスを支えるSCCV

     関西学院大学西宮聖和キャンパス教育学部の公認ボランティア団体であるSCCV(聖和・キャンパス・コ…
  2. 2023-12-8

    映画体験を他者と共有 「Library cinema」

     関西学院大学図書館は11月15日と16日の2日間、西宮上ケ原キャンパス大学図書館の図書館ホールに…
  3. 2023-12-8

    2025年 神戸三田キャンパスに新施設が誕生

     関西学院大学は、兵庫県三田市学園4丁目2番に所在するカルチャータウン地区センター南ブロック用地に…
ページ上部へ戻る