西宮上ケ原キャンパス 桜が満開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 関西学院大学西宮上ケ原キャンパスや、キャンパスそばの学園花通りで、桜が満開を迎えている。正門前で桜とキャンパスを背に記念撮影をする新入生や、通りすがりに写真を撮る学生の姿も多く見られた。

 文学部1年の女子学生は「入学式まで桜が残っていて良かった。特に学園花通りがすごく奇麗」と目を細めた。(吉永美咲)

学園花通りの桜=2021年3月31日、西宮市上甲東園2丁目
時計台そばの桜=2021年3月31日、関西学院大学西宮上ケ原キャンパス
吉永 美咲

吉永 美咲副総部長付庶務補佐

投稿者プロフィール

広島県出身、社会学部社会学科2年生。これまでに留学に挑戦する関学生や、大学の諸機関に取材した。2020年度はオンラインで活動に参加。今後は、スポーツ取材を含め、庶務として部員皆が円滑に気持ちよく活動できるようにサポートをする。趣味は街歩き・美術館巡り。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019-12-9

    定期演奏会で震災の記憶を伝える展示を企画 関西学院交響楽団

     関西学院交響楽団の2月8日の定期演奏会の副題は「阪神・淡路大震災25周年メモリアル」。震災からの…
  2. 2019-7-10

    学びの場にテントが出現 神戸三田キャンパス

     神戸三田キャンパスアカデミックコモンズに学生らが5月下旬、テントを設置した。多くの学生が学習や休…
  3. 2020-11-26

    元ニュースキャスターの村尾信尚教授が学生とパネルトーク

     ニュース番組のメインキャスターを12年間務めた関西学院大学の村尾信尚教授(65)は10月28日、同…

アーカイブ

ページ上部へ戻る