関学サッカー部 第3戦は不戦勝 近畿大が部員大麻使用で辞退 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 関西学生サッカーリーグ1部リーグは3日、近畿大が後期第4節の出場を辞退し、関西学院大が不戦勝した。近大は5日、会見を開きサッカー部の男子学生5人が大麻を使用していたことが分かったと発表した。部の調査で、学生が使用を認めたことから、今月1日からサッカー部は活動を停止している。今季のリーグ戦は、全試合辞退する。

 先月30日、部員から「部内で大麻を使用している者がいる」とコーチに報告があった。今月1日、ミーティングを開き、学生が使用を認めたことから、同日午後、警察へ連絡した。

 近大は調査チームを立ち上げ、大阪府警と連携し、入手経路などを調べる。学生や指導者、部への処分は今後、学内規則に則って決定するという。(林昂汰)

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019-4-17

    宗教総部献血実行委 献血実施1000回記念式典開催

     本学宗教総部献血実行委(大川純委員長=社・3=)が企画・実施している献血活動が1965年の開始以…
  2. 2020-9-8

    「大学施設が使えないのに通常の学費を納めるのはおかしい」 有志学生が学長に嘆願書を提出

     関西学院大学教育学部4年の江頭翔太朗さんは8日午後、学費の一部返金と減額を求める署名438人分を同…
  3. 2020-11-20

    兵庫県漁連、大学生協に魚介類を無償提供 関学生協は格安で丼提供

    食生活から学生を支援しようと、兵庫県漁業協同組合連合会(県漁連)が県内の大学生協に県産のしらすや黒鯛…

アーカイブ

ページ上部へ戻る