関学・原田が総合6位 関西学生賞典総合馬術大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 関西学生賞典総合馬術大会は6日、三木ホースランドパーク(兵庫県三木市)で第2日があり、障害物が設置されたコースを疾走する「クロスカントリー」が行われた。関学大の原田広夢(経済学部、4年)はミスのない走行で総合6位につけ、同大会団体戦で関学大は3位だった。(難波千聖)

 1日目の挽回を狙う関学は、2キロの過酷なコースを5頭が完走した。松下奈央(文学部、4年)は3分台の好タイムでゴール。昨日の減点をカバーする走りで9位となった。

 障害馬術で失権し、オープン参加となった主将の小林和貴(理工学部、4年)は落ち着いた走りで完走した。全国大会の出場権をかけて後がない小林は「馬の調子が良くどんどん障害を跳んでくれた。馬にとても助けられた試合だった」とほっとした様子で振り返った。

  関学は団体戦での全国大会出場を逃したが、4組の人馬が個人で全国大会の出場を決めた。主将の小林は「全国大会でも更に良い結果が残せるように頑張る」と決意を新たにした。

 ▽クロスカントリー(減点法)

 (1)山畠龍一郎(京都産業大学、ブルーアース)0点、3分35秒 (2)山内海優(京都産業大学、メイサ)0点、3分54秒 (3)福島秀太(関西大学、千翔)0点、3分57秒 (4)荒川将暉(関西大学、千功)0点、3分58秒 (4)松下奈央(関西学院大学、月舞)0点、3分58秒 (6)長野天祐(同志社大学、エキゾーストノート)0点、4分16秒 (7)原田広夢(関西学院大学、月桜)0点、4分24秒 (8)小林和貴(関西学院大学、月悠)0点、4分26秒 (9)菊地富太(京都産業大学、ジャリスコ アナヴァン)3・2点、4分35秒 (10)森田美菜(京都産業大学、ラインレグルス)4点、3分37秒 (11)佐々木玲雄(関西学院大学、月飛鳥)9・2点、4分50秒 (12)城戸優希(立命館大学、龍宮)13・6点、5分1秒 (13)江藤駿(関西大学、千優)20点、4分12秒 (14)原田広夢(関西学院大学、月空)24・4点、4分38秒 (15)浜田美里(京都大学、アイリ)76・8点、5分59秒 (16)永井彩音(大阪市立大学、杉颯)129・6点、6分31秒 (17)大西諒(京都大学、京飛梅)136・4点、6分48秒

 ▽個人成績(減点法)

 (1)山内海優(京都産業大学、メイサ)36・2点 (2)福島秀太(関西大学、千翔)38・4点 (3)菊地富太(京都産業大学、ジャリスコアナヴァン)40・3点 (4)荒川将暉(関西大学、千功)42・4点、 (5)長野天祐(同志社大学、エキゾーストノート)60・99点、 (6)原田広夢(関西学院大学、月桜)51・6点 (7)山畠龍一郎(京都産業大学、ブルーアース)53・1点、 (8)城戸優希(立命館大学、龍宮)54・5点 (9)松下奈央(関西学院大学、月舞)59・14 (10)原田広夢(関西学院大学、月空)63・6点 (11)森田美菜(京都産業大学、ラインレグルス)64点 (12)佐々木玲雄(関西学院大学、月飛鳥)65・1点 (13)江藤駿(関西大学、千優)65・9点、 (14)原田尚青(京都産業大学、ヴェラ)1000点 (15)森本修平(立命館大学、龍瓔)1000点 (16)大西諒(京都大学、京飛梅)1000点 (17)水谷汐里、(関西大学、千豪)1000点 (18)小林和貴(関西学院大学、月悠)1000点 (19)吉川郁人(立命館大学、龍弾)1000点 (20)永井彩音(大阪市立大学、杉颯)1000点 (21)浜田美里(京都大学、アイリ)1000点 (22)松下奈央(関西学院大学、月柚希)1000点

ノーミスで完走し、個人成績6位となった原田広夢選手と月桜号=6日午前9時、兵庫県三木市の三木ホースランドパーク
オープン参加した小林和貴選手と月悠号 。落ち着いた走りで完走した=6日午前9時29分、兵庫県三木市の三木ホースランドパーク
佐々木玲雄選手と月飛鳥号。1年生でチームに大いに貢献し、個人では12位となった=6日午前9時39分、兵庫県三木市の三木ホースランドパーク
オープン参加で挑んだ松下奈央選手と月柚希号。クロスカントリー完走できなかった=6日10時6分、兵庫県三木市の三木ホースランドパーク

C.N

C.N同窓会担当

投稿者プロフィール

 兵庫県加西市出身、文学部文化歴史学科哲学倫理学専修2回生。最近の関心はジェラール・ジュネットの物語論。新聞総部では新月祭の取材を精力的に行うほか、部活動の活動の様子を取材するなど、主にニュース記事で活躍している。また、同窓会担当として多くの人に関西学院大学新聞を読んでもらえるよう、日々試行錯誤を重ねる。趣味は一人カラオケだが、最近は学業とアルバイトに忙しく、なかなか行けていないのが悩み。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019-7-19

    (マスターピース)ワンダー 君は太陽

     皆さんは「トリーチャー・コリンズ症候群」という病気をご存知だろうか。これは顔の頬骨や顎の骨、外耳…
  2. 2019-7-10

    学びの場にテントが出現 神戸三田キャンパス

     神戸三田キャンパスアカデミックコモンズに学生らが5月下旬、テントを設置した。多くの学生が学習や休…
  3. 2019-7-19

    使途不明金28万円 法学部学生自治会

     関西学院大学法学部学生自治会(会長・山本海都)で、昨年度の使途不明金が28万円に上ることがわかっ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る