サンキュー消える 関学大の生協食堂のメニュー変更で廃止や値上がり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 関西学院大学西宮上ケ原キャンパスの生協食堂でおなじみの「サンキューセット(390円)」が、1日からのメニュー改定で廃止された。新しいセットメニューが追加された他、一部の商品が値上がりした。価格の変更は2020年度に麺・丼類が値上がりして以来となる。

 価格の変更は調理に掛かるコストの増加が原因だという。フードサービス事業部の鈴木力店長は「現在の価格では見栄えや栄養バランスを良くできなくなっていた」と説明。以前から食材費、物流費、揚げ物用の油の価格が高騰していたが、学生がなじんでいるメニューを提供し続けていた。

 変更後、サンキューセットは「コープランチ(450円)」として、新たなメイン料理を交えてリニューアルされた。「もしかしたら売り上げが減るかもしれないが、新しく学生になじんでもらえればうれしい」と鈴木さんは話す。5月からは店内状況を見つつ、コープランチの小鉢を自分で選べるようにすることを検討しているという。

 西宮上ケ原キャンパスの学生会館新館にある食堂「東京庵」でも、4日から一部メニューで価格の変更があった。1月頃から小麦粉と油が値上がりしたことから、麺類と揚げ物を使うメニューの値上げをした。若女将の中口みどりさんは「値上げは学生に影響するが仕方がない。人数制限が撤廃されたことで活気が戻ることに期待したい」と話した。(西村遼)

新メニュー「コープランチ」を食べる男子学生=2022年4月14日、関西学院大学西宮上ケ原キャンパスの生協食堂ビッグママ、西村遼撮影

西村遼

投稿者プロフィール

兵庫県川西市在住。取材や執筆の上達だけでなく、見出しに負けない情報量を持つ写真を撮ることを目指している。 散策が好きで、家から京都までが活動範囲。悩み事は、カメラを持ち歩く体力がないこと。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021-11-21

    関学グリー、全日本合唱コンクールで11大会連続金賞

    岡山シンフォニーホール(岡山市北区)で20日に始まった第74回全日本合唱コンクール全国大会の大学職場…
  2. 2021-11-15

    関学大アメフト 立命大と接戦の末、58回目の関西リーグ優勝

    関西学生アメリカンフットボール1部リーグは14日、ヤンマースタジアム長居(大阪市東住吉区)で優勝決定…
  3. 2021-10-24

    関学グリー・エゴラド共に金賞 グリーは12回連続、エゴラドは6年ぶり

     関西合唱コンクールの大学職場一般部門が10日、兵庫県伊丹市の東リいたみホールであり、大学ユースの部…
ページ上部へ戻る