体育会学生本部が新歓イベント 大学公認団体を紹介 高校生も参加可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 関西学院大学体育会学生本部は20〜21日、オンラインで、大学公認の部活動・サークルを紹介するイベントを開く。同大に入学を考えている高校生も参加可能。

 イベントはビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使う。体育会の部活動や、文化系の部活動、大学公認サークルなど約50団体が参加。持ち時間10分で、自団体をアピールする。参加者は好きな時間帯に入退室できる。

 新型コロナウイルスの影響で従来通りの新入生歓迎ができないなか、同本部はアンケート調査を実施。存続が危ぶまれている部活動があることが分かり、イベント開催に至った。ラクロス部や馬術部、重量挙部など大学から競技を始める人の多い部活動にコロナの影響が顕著に出ているという。

 同本部で商学部3年の山下智也さんは「イベントで自分の興味がある部活動やサークル以外にも触れて、広い目を持ってほしい。高校生は大学内の活動を知ることで、勉強のモチベーション向上にも役立つと思う」と話した。

 イベントへの参加は同本部のTwitter(@KGhonbu)、Instagram(kgathletic)に掲載している応募フォームから。締め切りは設けず、当日の飛び入り参加もできる。詳細はSNSで随時更新している。 (林 昂汰)

新入生向けビデオを撮影する関西学院大学体育会学生本部の染田隆道本部長(右)=3月

林昂汰編集部編集長

投稿者プロフィール

山口県防府市出身、社会学部2回生。新聞総部では、サッカー部や応援団総部、卒業生などを多く取材。2月の人事交代で編集長となり、さらなる成長の必要性を痛感している。趣味は深夜ラジオを聞くこと。聞きたい番組がどんどん増えており「時間がない」と嘆く。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2020-10-24

    劇的な同点ゴールで引き分け、5戦負けなし 関学サッカー部

     関西学生サッカーリーグ1部リーグは24日、後期第7節が堺市のJ―GREEN堺であり、関西学院大はび…
  2. 2020-12-8

    関学大とJALが協定 来年度から共同授業を開講

     関西学院大学は10月16日、日本航空(JAL)と連携協定を結んだと発表した。総合政策学部は、JAL…
  3. 2019-2-15

    (扉の一言)A creaking gate hangs longest

     このことわざと出会った時、真っ先に思い浮かんだのは関西学院中学部OBで、一昨年105歳で亡くなった…

アーカイブ

ページ上部へ戻る