(おすすめのお店探し隊!)日本初生ベーグル専門店 Bagels! より多くの人においしいベーグルを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 阪急仁川駅前に日本初の生ベーグル専門店「Bagels!」が2023年4月にオープンした。関西学院大学卒業でマーケティングを担当する町上裕城さん(25)は「子供からお年寄りまで、より多くの人においしいベーグルを届けたい」という思いで店を開いた。

 パサパサでボソボソした食感のベーグルとは違い、独自の製法により低温で焼き上がった生ベーグルはもちもちふわふわしている。町上さんが「本当においしいベーグル」を目指してゆで温度・焼き温度を試行錯誤し、約1年かけて開発した。

 店には定番と流行を兼ね備えた20種類の生ベーグルが並んでいる。一番人気は明太子の辛味とジャガイモの甘味が絶妙に調和する明太ポテトだ。

 「Bagels!」一番の特徴は素材である。2種類の国産小麦を独自にブレンドした小麦の香り豊かな生地、トッピングには兵庫県産の丹波栗や二郎いちごを使用するなど素材にとことんこだわった無添加のベーグルを提供している。

 元々は広告業界で働いていたが、ベーグルのおいしさを知り、「日本人のベーグルに対する価値観を変えたい」という気持ちで一念発起した。独学でベーグルの製法を習得し、日本人好みの生ベーグルを生み出した。

 オープンして約3カ月。学生からお年寄りまで客足が絶えない。町上さんは「生ベーグルが多くの人に受け入れられていてうれしい。地域に根ざしたお店にしていきたい」と語った。(森友紀)

Bagels!=2023年7月28日、Bagels!阪急仁川駅前店、森友紀撮影
ベーグル=2023年7月28日、関西学院大学西宮上ケ原キャンパス、森友紀撮影

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2024-6-21

    木本ゼミ 日本酒ブース出店

    ブースの様子=2024年5月19日、神戸市王子スタジアム、木下皓太郎撮影  関西学院…
  2. 2024-6-21

    学生が集まれるシンボルに 文学部学生控室リニューアルオープン

    文学部学生控室の様子=2024年6月10日、文学部学生控室、宮嵜結女撮影 関西学院大…
  3. 2024-6-21

    (この学生に注目!)藤原里音さん 「音」が導いてくれたありのままの自分でいられる場所

    藤原里音さん=本人提供  シンガーとして活動する藤原里音さん(社会学部2年)が歌と出…
ページ上部へ戻る