(おすすめのお店探し隊!)八起庵 夫婦で営む手打ちそば屋「地元の人々に愛されるお店を」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

 阪急甲東園駅から徒歩2分ほどにある「八起庵」では本格的な手打ちそばが楽しめ、周辺住民を中心に幅広い年齢層に親しまれている。


 店主の吉田正明さん(73)のおすすめは「サラダそば」だ。娘の雪美さん発案のオリジナルメニューで、キュウリやパプリカなど5種類の野菜を、自家製和風ドレッシングで味付けしたサラダがそばの上に載っている。女性にもそばを楽しんでほしいという思いで作ったが、野菜を多く食べられることからダイエット中のサラリーマンにも人気だという。


 吉田さんは16歳の時に料理の世界に飛び込み、京都の料理屋で腕を振るった。そして20年前、妻の恵子さんが宝塚市に就職するのを機に独立し、八起庵を創業した。


 「地域の人々になじまれ、愛されるように心掛けた」と恵子さんが話すように、常に夫婦で店の改善点を考えた。例えば、メニューに使う具材は、開店前の仕込み段階でそれぞれの料理に合った形に加工して保存することにより、注文を聞いてから商品をすぐに提供できるようにした。


 「かつ丼など、食べ盛りの大学生向けのメニューもあるので、一度食べに来てほしい」と話す吉田さん。恵子さんも「まだ知らない人にも知ってもらい、愛されるように頑張りたい」と語った。


 営業時間は午前11時30分から午後2時30分と午後5時から午後8時の2部制で、定休日は火曜日。  (松本亘平)

店主の吉田正明さんおすすめの「サラダそば」=7月8日、松本亘平撮影

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021-11-21

    関学グリー、全日本合唱コンクールで11大会連続金賞

    岡山シンフォニーホール(岡山市北区)で20日に始まった第74回全日本合唱コンクール全国大会の大学職場…
  2. 2021-11-15

    関学大アメフト 立命大と接戦の末、58回目の関西リーグ優勝

    関西学生アメリカンフットボール1部リーグは14日、ヤンマースタジアム長居(大阪市東住吉区)で優勝決定…
  3. 2021-10-24

    関学グリー・エゴラド共に金賞 グリーは12回連続、エゴラドは6年ぶり

     関西合唱コンクールの大学職場一般部門が10日、兵庫県伊丹市の東リいたみホールであり、大学ユースの部…
ページ上部へ戻る