法学部自治会、春からの新入生募集で27人入部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 関西学院大学法学部学生自治会では今年度、27人の1年生が入部した。3月時点での新入部員は1人で、活動の継続が危ぶまれていたが、存続のめどが立った。昨年度までは、秋学期から新入生の部員を募集したが、今年度は春学期から募集を始めていた。

 団体は同大学の法学部生に向けて、行事の企画や運営、辞書の貸し出しなどのサービスを提供していた。現在、対面での活動を停止しており、サービスを提供できずにいる。

 法学部3年の北野桃菜会長は「多くの新入部員が入ってくれた。今までの仕事を引き継ぎつつ、新しいオンラインでの企画も考えていきたい」と話した。(田中秋杜)

田中秋杜経理部次長

投稿者プロフィール

新潟県出身、法学部政治学科2回生。
新聞総部では経理を担当するほか、部活動などの学生の活動を主に取材している。趣味は料理。毎日するように心がけているが、凝ったものは作れない。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2020-1-23

    アメフト部新監督に大村氏 「勝つべくして勝つチームを目指す」

     関学大体育会アメリカンフットボール部は22日、同大で会見を開き、新監督に大村和輝アシスタントヘッ…
  2. 2019-12-12

    阪神・近本 学長賞を受賞

     関西学院大の同窓生として輝かしい功績を収めた人物に贈られる本学の学長賞に、プロ野球阪神の新人・近…
  3. 2019-11-28

    年内最後の献血週間 献血実行委員会が呼び掛け

     本学宗教総部献血実行委は12月2日〜6日、西宮上ケ原キャンパスの中央芝生横で冬の献血週間を行う。…
ページ上部へ戻る